BAYFLOW - ベイフロー の通販アイテム一覧

BAYFLOW(ベイフロー)とは、トリニティアーツが運営する、生活雑貨やカジュアルウェアに特化した大人の男性女性に向けて発信しているブランドのこと。BAYFLOW(ベイフロー)は「自然の風」と「トレンドの風」の心地良さを同時に感じられるようなものづくりを目指している。30代から40代向けのブランドである。BAYFLOW(ベイフロー)は直営の通販も行っている。

  • BAYFLOW

    【BY BOE(バイボー)】メタリック糸カーブネックレス

    さりげなく輝くラメがアクセントの、カラフルなシルクコードを巻きつけたネックレス。シルク本来の光沢とラメのきらめきが柔らかく混ざり合い、高級感を醸し出します。
    ¥9,612

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    【GLEASON'S GYM(グリーソンズ・ジム)】サイロボーダーTシャツ

    GLEASON'S GYMとは・・・そして1937年、ジムをオープン。最初のうちはその家賃さえも払えずタクシードライバーとして働いていました。1940年代の世界恐慌でNYの多くのボクシングジムは潰れてしまうのですが、グリーソンズジムは何とか生き残りました。4つの備え付けのサンドバック個人用のサンドバックがかけられるスペース、全面鏡張りのトレーニングスペース、シャワー室を完備など設備を充実させていたからです。午後は足の踏み場も無くなるほどトレーニングのボクサーでいっぱいになりました。その後まもなく、ジム所属のボクサーが大活躍します。ジェイク・ラモッタ、マイク・ベロイゼ、フィル・テラノバ等の世界チャンプを多数輩出、その名を轟かせることになります。ボビーグリーソンは実際はみんなが思うような怖い人ではなく、トレーニング料の払えないボクサーがいれば取り立てるようなことはぜず、払えるまで待ち、綺麗な身のこなしのユーモアのある人だったそうです。それからはトレーニングスポットだけでなく、映画の撮影やいろいろな広告等の場所として使われ一般の人たちにも広く知れ渡るようになっていきました。1974年ボビーグリーソンが82歳の時にマンハッタンにジムをオープンさせました。それから7年後の1981年にNYのビジネスマン、アイラ・ベッカーの手に渡り、ジム会員数は大きく膨れ上がります。その後1983年ブルース(現オーナー)がアイラ・ベッカーと契約をかわし権利の半分を取得し、ビジネスに参加しました。グリーソンズジムはこれまでに200以上の雑誌に掲載され、幾度となく世界中の新聞に取り上げられてきました。映画、テレビ番組の撮影でその名をさらによし知らしめてきました。現在では、プロ、アマチュア含め1100人もの会員を抱えるジムに成長しました。ジムには今もボビー・グリーソンの言葉が掲げられています。「勇気と希望を抱く者、一歩前にでよ。グローブのリボンを縛り、リングにあげよ。」と。
    ¥7,560

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    リネンメランジニットプルオーバー

    毎年定番人気のリネンメランジニット。今年は糸を細くして薄手に仕上げました。春から夏まで涼しく着用できる、軽い着心地です。
    ¥8,532

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    【GLEASON'S GYM(グリーソンズ・ジム)】ミニ裏毛プルオーバー

    GLEASON'S GYMとは・・・そして1937年、ジムをオープン。最初のうちはその家賃さえも払えずタクシードライバーとして働いていました。1940年代の世界恐慌でNYの多くのボクシングジムは潰れてしまうのですが、グリーソンズジムは何とか生き残りました。4つの備え付けのサンドバック個人用のサンドバックがかけられるスペース、全面鏡張りのトレーニングスペース、シャワー室を完備など設備を充実させていたからです。午後は足の踏み場も無くなるほどトレーニングのボクサーでいっぱいになりました。その後まもなく、ジム所属のボクサーが大活躍します。ジェイク・ラモッタ、マイク・ベロイゼ、フィル・テラノバ等の世界チャンプを多数輩出、その名を轟かせることになります。ボビーグリーソンは実際はみんなが思うような怖い人ではなく、トレーニング料の払えないボクサーがいれば取り立てるようなことはぜず、払えるまで待ち、綺麗な身のこなしのユーモアのある人だったそうです。それからはトレーニングスポットだけでなく、映画の撮影やいろいろな広告等の場所として使われ一般の人たちにも広く知れ渡るようになっていきました。1974年ボビーグリーソンが82歳の時にマンハッタンにジムをオープンさせました。それから7年後の1981年にNYのビジネスマン、アイラ・ベッカーの手に渡り、ジム会員数は大きく膨れ上がります。その後1983年ブルース(現オーナー)がアイラ・ベッカーと契約をかわし権利の半分を取得し、ビジネスに参加しました。グリーソンズジムはこれまでに200以上の雑誌に掲載され、幾度となく世界中の新聞に取り上げられてきました。映画、テレビ番組の撮影でその名をさらによし知らしめてきました。現在では、プロ、アマチュア含め1100人もの会員を抱えるジムに成長しました。ジムには今もボビー・グリーソンの言葉が掲げられています。「勇気と希望を抱く者、一歩前にでよ。グローブのリボンを縛り、リングにあげよ。」と。
    ¥7,344

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    ストレッチツイルロングカーディガン

    ハイゲージのきれいなジャージー素材を使用したジップアップカーディガン。素材は上品に、仕立てはカジュアルに仕上げました。
    ¥10,584

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    ワイドチノパンツ

    ◇通常販売開始◇脚長効果も期待できるワイドシルエットのチノパンツ。ベイカーパンツ風のディティールで、カジュアルに着こなせます。小物にフェミニン顔のアイテムをチョイスするとバランスが取りやすいです。
    ¥8,532

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    BAYFLOW/プリントフライス長袖Tシャツ

    柔らかいフライス素材を使用した、プリント長袖Tシャツ。カーディガンのインナーとしても使いやすいように、シンプルなロゴに仕上げました。FINICK・・・ぶらぶら過ごす
    ¥1,264

    ZOZOTOWN より

  • BAYFLOW

    ≪WEB限定アイテム≫サイドラインダメージリペアデニム

    ◇通常販売開始◇ストレッチの効いたスリムタイプのデニムにダメージリペア加工を施しました。【サイドラインの陰影】【本格的な加工】【カラーリング】【履き心地の良さ】を実現。細部までこだわり抜いた、逸品です。ぜひチェックしてみて下さい!【ダメージデニムの特徴】■ヒップ周りから裾にかけて体にフィットするシルエット。■ヒップポケットを小さ目にヒップ中心に位置することで上品な印象に。■バックステッチの糸を太目にし位置をポケット下部分にすることで、ヒップが小さく足が長く見える効果の仕様。■履きやすさを重視したストレッチ素材を使用。■ロールアップしてきれいに見えるように脇線内側をステッチをかがっている。【インディゴ染めの特徴】・他の製品には味わえない自然な風合いがあります。・使用していくうちに、独特な色落ち変化を楽しめます。
    ¥11,880

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    【THE NORTH FACE(ザノースフェイス)】COMPACT ANORAK コンパクトブルゾン

    ~静電ケア設計~この商品は静電気防止部材を採用し、静電気の発生を抑えた設計をしています。
    ¥12,960

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    【THE NORTH FACE(ザノースフェイス)】アルパインライトパンツ

    1年を通して山岳エリアでの行動を支えるパンツです。シンプルさを極め、使うシーンを選ばないデザインと着用感。足さばきの良いテーパード形状でありながら、立体的なパターンと豊かなストレッチ性を併せ持ち、足上げも軽快です。クライミングからハイキングまで幅広く活用できます。
    ¥16,200

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    "California"プリントTシャツ

    コットンシルク素材を使用した、プリントTシャツ。シルクによるネップ感が味のある風合いに仕上がっています。
    ¥4,968

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    "FLAG"プリントTシャツ

    コットンシルク素材を使用した、プリントTシャツ。シルクによるネップ感が味のある風合いに仕上がっています。USA国旗風のデザインが今年らしい一枚。
    ¥4,968

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    バックツイルアンクルパンツ

    ストレッチ素材を使用した、アンクル丈パンツ。製品加工をハードに施し、シンプルな着こなしにもアクセントになる一枚。
    ¥9,612

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    オリジナルミリタリーシャツ

    BAYFLOW珠玉のミリタリーシャツが登場!全てカーキの同素材を使用し、・オリーブ → 手書き風プリント・ダークオリーブ → ワッペン・ライトオリーブ → 刺繍加工を全て変え、手の込んだ表情に仕上げ、コーディネイトの主役として活躍すること間違いなし。フロントボタンは全開し、軽やかなシャツアウター感覚でサラッと羽織るのがオススメです。
    ¥11,664

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    リヨセルウエスタンシャツ

    リヨセル素材を使用し、柔らかい風合いのウエスタンシャツ。ワークテイストな雰囲気ですが、加工により味を出している為、着回ししやすい一枚。フロントボタンは全開し、軽やかなシャツアウター感覚でサラッと羽織るのがオススメです。
    ¥10,584

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    【GLEASON'S GYM(グリーソンズ・ジム)】ミニ裏毛ワンピース

    GLEASON'S GYMとは・・・ そして1937年、ジムをオープン。最初のうちはその家賃さえも払えずタクシードライバーとして働いていました。1940年代の世界恐慌でNYの多くのボクシングジムは潰れてしまうのですが、グリーソンズジムは何とか生き残りました。4つの備え付けのサンドバック個人用のサンドバックがかけられるスペース、全面鏡張りのトレーニングスペース、シャワー室を完備など設備を充実させていたからです。午後は足の踏み場も無くなるほどトレーニングのボクサーでいっぱいになりました。その後まもなく、ジム所属のボクサーが大活躍します。ジェイク・ラモッタ、マイク・ベロイゼ、フィル・テラノバ等の世界チャンプを多数輩出、その名を轟かせることになります。ボビーグリーソンは実際はみんなが思うような怖い人ではなく、トレーニング料の払えないボクサーがいれば取り立てるようなことはぜず、払えるまで待ち、綺麗な身のこなしのユーモアのある人だったそうです。それからはトレーニングスポットだけでなく、映画の撮影やいろいろな広告等の場所として使われ一般の人たちにも広く知れ渡るようになっていきました。1974年ボビーグリーソンが82歳の時にマンハッタンにジムをオープンさせました。それから7年後の1981年にNYのビジネスマン、アイラ・ベッカーの手に渡り、ジム会員数は大きく膨れ上がります。その後1983年ブルース(現オーナー)がアイラ・ベッカーと契約をかわし権利の半分を取得し、ビジネスに参加しました。グリーソンズジムはこれまでに200以上の雑誌に掲載され、幾度となく世界中の新聞に取り上げられてきました。映画、テレビ番組の撮影でその名をさらによし知らしめてきました。現在では、プロ、アマチュア含め1100人もの会員を抱えるジムに成長しました。ジムには今もボビー・グリーソンの言葉が掲げられています。「勇気と希望を抱く者、一歩前にでよ。グローブのリボンを縛り、リングにあげよ。」と。
    ¥10,260

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    インディゴスタークラッチバッグ

    ◇通常販売開始◇レーザー加工を施した星柄部分とボーダー状にたたき付けたデニムで星条旗をイメージした、クラッチバッグ。リメイク感を出す為に数種類のデニムを使いながら、断ち切りのフリンジ仕様とブリーチ加工でヴィンテージ風に仕上げています。オリジナルのレザーストラップがポイント。BAYFLOW珠玉の逸品です。【インディゴ染めの特徴】・他の製品には味わえない自然な風合いがあります。・使用していくうちに、独特な色落ち変化を楽しめます。
    ¥6,372

    [.ST] より

  • BAYFLOW

    インディゴスタートートバッグ

    ◇通常販売開始◇レーザー加工を施した星柄部分とボーダー状にたたき付けたデニムで星条旗をイメージした、トートバッグ。リメイク感を出す為に数種類のデニムを使いながら、断ち切りのフリンジ仕様とブリーチ加工でヴィンテージ風に仕上げています。オリジナルのコンチョボタンとレザーコードがポイント。BAYFLOW珠玉の逸品です。【インディゴ染めの特徴】・他の製品には味わえない自然な風合いがあります。・使用していくうちに、独特な色落ち変化を楽しめます。
    ¥9,612

    [.ST] より